ふらっしゅスーパーノヴァ

自分の為のメモ書きクソ記事!

カントークラシック ジュニアカテゴリ優勝構築

3月4日(金)9:00~7日(月)8:59に開催されたポケモンのインターネット大会『カントークラシック』で使ったパーティを今更だが紹介したいと思います。ジョウトオープンはひどかったけどね。

ルールを簡単に説明すると、シングルバトルの6vs6、図鑑No.1〜No.149のポケモン(初代からいるやつら)のみ参加できる。アイテムを持たせることができない(メガシンカ不可能)。過去作(RSE〜BW2)から連れてきたポケモンも参加できる。
そんな感じ。
 
では使うポケモンを決めた経緯を話します。すごくテキトーです。
 
初代はドラゴンタイプ半減する奴いないからカイリュー強すぎぃ!使おう。あ、鋼とフェアリー追加されたんだった。まあいいや。
カイリューみんな使うからフェアリータイプ使おう。よし、ピクシーだ。
カイリューを楽に倒したいなぁ。パルシェン使うわ。
6対6はステルスロックが強いらしい。最速でできるプテラ使おう。
色んなポケモンを上から殴れる高速アタッカー欲しいな。サンダース使うわ。
特殊受けができて一撃必殺技使える奴いないかな〜。カビゴンがいたわ。
はい、六体決まった。これホント数分で決まったから。
 
 
それでは使ったポケモンの解説をするゾ

f:id:pokehaiflash56:20160610180750p:plain

 
 
 

f:id:pokehaiflash56:20160612185843j:imagef:id:pokehaiflash56:20170421163526p:plain
性格 陽気(素早さ↑特攻↓)
特性 マルチスケイル
努力値 HP6 攻撃252 素早さ252
実数値 167-186-115-104-120-145
 逆鱗 神速 竜の舞 アイアンヘッド
 
 初代唯一の600族!マルチスケイルと竜の舞の噛み合いが良くて強いから採用。かなりの攻撃力からのタイプ一致逆鱗は強力。さらにドラゴン技を半減または無効化するポケモンがとても少ないので一貫性がヤバイ。ミラー対決に強くなりたいので最速。フェアリー対策としてアイアンヘッドを採用。こいつが竜の舞を成功させればほぼ勝ちだった。
 
 
 

f:id:pokehaiflash56:20160612185853j:imagef:id:pokehaiflash56:20170421163630p:plain
性格 図太い(防御↑攻撃↓)
特性 天然
努力値 HP252 防御116 特攻4 特防134 素早さ4
実数値 202-67-118-116-127-81
 ムーンフォース 小さくなる 瞑想 月の光
 
カイリューの逆鱗を止めれるやつがいないとキツすぎるので採用。防御力が結構高くてドラゴン以外にも仕事ができる。物理型のポケモンに対してはかなり強い。瞑想をすることによって特殊型にも強くなれる。めちゃくちゃ不利でも小さくなるによる回避率UPでクソゲーして勝てた。唯一の攻撃技は一度も積まなくても使えてカイリューとかに強いムーンフォースを。コイツだけで5体突破した試合もあったし強すぎ。
 
 
 

f:id:pokehaiflash56:20160612185904j:imagef:id:pokehaiflash56:20170421163708p:plain
性格 陽気(素早さ↑特攻↓)
特性 プレッシャー
努力値 HP6 攻撃252 素早さ252
実数値 156-157-85-59-95-200
 岩雪崩 地震 ステルスロック 挑発
 
 今回のルールは6vs6ということでポケモンの数が多いのでステルスロックがかなり有効。カイリューのマルチスケイルを無効化できるし。ということでステルスロックを使える最速のポケモンを採用。正直コイツはステルスロック撒ければ十分。耐久力がカスなので長くはいられない。ピクシーやラッキーやヤドランなど害悪系に挑発をして無力化させることもできる。基本的に先発で出す。相手がプテラやサンダースの場合は同速対決(50%)に勝たなければならないが全て勝った。運が良すぎた。速い素早さからの岩雪崩怯みによるクソゲーで意外とアタッカーとしても使えた。ステルスロックではなくて撒きびしにしている人がいましたけど、浮いているカイリューなどに当たらないのでゴミです。プテラより遅いポケモンステルスロック要因だったことがあったけど、相手も先鋒だったときは全部挑発で止めました。
 
 
 


f:id:pokehaiflash56:20160612185914j:imagef:id:pokehaiflash56:20170421163837p:plain

性格 意地っ張り(攻撃↑特攻↓)
努力値 HP174 攻撃252 素早さ84
実数値 147-161-200-83-65-101
 氷柱針 ロックブラスト 高速スピン 殻を破る
 
 カイリューは氷が四倍弱点なので氷タイプを採用。氷柱針は連続技なのでマルチスケイルも関係ないので強い。殻を破るで最速サンダースやプテラを抜けると調整によりある程度の耐久は確保した。一回殻を破ればそのままストレート勝ちできる。たった威力20の高速スピンを何故採用したかというとステルスロックを解除できるから。これによりステルスロックをされても解除してカイリューのマルチスケイルを潰さずに済む。実際には能力上げをせずそのまま攻撃することが多かった。
というかコイツを使う前にほとんどの試合勝てたのであんま使わなかった印象。
 
 
 

f:id:pokehaiflash56:20160612185924j:imagef:id:pokehaiflash56:20170421163849p:plain
性格 臆病(素早さ↑攻撃↓)
特性 蓄電
努力値 HP6 特攻252 素早さ252
実数値 141-63-80-162-115-200
 10万ボルト シャドーボール 目覚めるパワー氷 電磁波
 
 今回のルールで2番目に素早さの高いポケモン。ちなみに1番はマルマインだが火力が低いのでやっぱりサンダース。素早さが高いし麻痺にもならないので何かしらの仕事が確実にできる。相手の電気技を読んで繰り出せば回復もできるので良い。エスパーゴーストに対して有効なシャドーボールはミラーのときに何もできないということが無くなるのでそれもいい。めざめるパワーは氷。不利な相手には電磁波をしてクソゲーして勝てた。
 
 
 


f:id:pokehaiflash56:20160612185956j:imagef:id:pokehaiflash56:20170421163900p:plain

性格 勇敢(攻撃↑素早さ↓)
特性 厚い脂肪
努力値 HP44 攻撃252 防御132 特攻6 特防76
実数値 241-178-102-86-140-31
 のしかかり 雷 噛み砕く 地割れ
 特殊受けポケモンが欲しかったのと、耐久ポケモンがキツいからそれに強いカビゴンを採用。耐久系は地割れで無理矢理突破します。多分それが1番楽。ノーガードカイリキーが交代で出てきて地割れで落ちた時は笑いました。ノーマル技として恩返しではなくのしかかりの理由は小さくなるに対して必中になって威力が上がるから。噛み砕くはエスパーゴーストタイプへの有効打。雷はパルシェンあたりを吹っ飛ばせたり物理受けポケモンにかなりのダメージを与えれると思ったので採用。最後に構築に入ったポケモンだが多分一番活躍した。地割れは命中率30%のはずなのに70%は当った気がする。
特性は厚い脂肪にしたけど免疫でもいいと思う。てかそっちのほうが発動機会多かったと思う。
 
 
ということで個別解説終了。
選出は6体出すので先発だけ決めればいいので楽でした。相手にサンダースがいたらサンダースを先発。いなかったらプテラを先発にしました。
本番前の予想としてカイリュー、ピクシー、パルシェン、高速アタッカー、ステルスロック用員、特殊受けといったパーティがうじゃうじゃいると思っていた。しかし実際にはステルスロックをしてくる人は割と少なく、してくる奴がいてもプテラではなくピクシーやニドキングなど遅いポケモンだったのでプテラで挑発すれば問題なかった。そのせいでパルシェンが高速スピンを使ったのは1回だけだった。さらに高速スピンを相手からされたのは1回だけでステルスロック対策をしてないパーティが多かった。また、自分は構築を考えているときにラッキーの突破手段に頭を悩ませ、その結果テキトーにカビゴンに一撃必殺技を仕込んだのだが、実際にはラッキーを使ってくる人はいなかった。本番ではヤドランやウインディフシギバナなど、全く考えていなかったポケモンも色々使われたがはっきり言って余裕で突破できたので問題なかった。特にキツい相手がいたわけでもなくすべての相手に互角以上に戦えたので、自分で言うのもなんだが今回の構築の完成度はかなり高かったと思う。全く同じ構築で挑んだ弟はジュニアカテゴリで優勝したくらいだし。
 
 

f:id:pokehaiflash56:20160724130529p:plain

ちなみに今回の使用率TOP12
自分のポケモンは全てランクインしてますね
 
 
 最後に結果。11勝1敗で32220人中1202位でした。30戦できるのに12回しかやらなかったため勝率は良くても順位は高くないという残念なことに。自分にしては珍しく用事かあったので時間がとれなかったというのもある(言い訳)。まあ楽しんで出来たから良かった。今回はカントー統一だったが、ホウエン統一大会などがあったら是非参加したい。
ちょっと前にもさり気なく書いたが、自分と全く同じポケモンを使って自分の弟はジュニアカテゴリで優勝してしまった。27勝3敗で。強すぎ。
f:id:pokehaiflash56:20160611063705j:image