PSYCHIC SUPERNOVA

PSYCHIC SUPERNOVA

自分の為のメモ書きクソ記事!

にわか萌豚が見た2019年春アニメ

今期もアニメを見ていたのでアニメ紹介します。今期見たアニメの数は4つでした。

 

以下今期見たアニメ

 

 

 

世話やきキツネの仙狐さん

senkosan.com

自分の好きなVTuberさん達がお勧めしていたので見ました。

とても癒されたし終わってしまった時とても悲しかったが、基本室内の話なのでワンパターンで物足りなさも感じた。

 


 

ひとりぼっちの○○生活

hitoribocchi.jp

個人的今期一番良かったアニメ。タイトルを見て俺じゃんと思ってみてみた。

みんな本当に可愛いし優しくてとても自分好みのアニメでした。

 


 

ぼくたちは勉強ができない

boku-ben.com

 

ハーレム系はキツイかなと思ったけどそんなことはなくシンプルに面白かった。

先生がとてもすこです。二期もあるらしいので楽しみです。

 


 

八十亀ちゃんかんさつにっき

yatogame.nagoya

数年前からTwitterでちょくちょく見てた漫画がアニメ化したということで見ました。

自分が一年前から名古屋に住んでいるので主人公に共感できるところがたくさんあって面白かったです。

 

 

 

以上

 

今期はちょっと少ないですね。

内容も少ないのでまた今度書き足すと思います

 

 

 

< 前回 2019年冬     2019年夏 次回 >

今更ながら色違いミュウを手に入れました

タイトルにあるように僕の一番好きなポケモンであるミュウの色違いをついに自分の手で入手することができました。

色違いミュウ出現の瞬間

 

色違いミュウと言えばエメラルドで通常プレイでは行くことのできない最果ての孤島に行ってミュウを捕まえる以外の方法は無く、それも最果ての孤島に行くためのアイテム

が未使用のROMを手に入れるしかなかったのですが、最近になってバグを使用することで今からでも最果ての孤島に行けてしまえるようになったので、僕も早速やってみました(日本語が変)

 

 

 

実際に僕がバグを使用して最果ての孤島などに行く様子を記録してあるので是非見てください⇩

ミュウだけでなくルギアとデオキシスもめちゃくちゃ好きなポケモンなので本当にわくわくしました。(ホウオウは・・・)

 

 

そして後日改めて色違いミュウ捕獲に挑戦しました

それも記録してあるので是非ご覧ください⇩

 

そして乱数調整を使用したためあっけなく出現し、捕まえることができました。

 

 

 

色違いミュウ

性格が「せっかち」ということで最速にできますし、物理型も特殊型も両刀型もできるので満足してます。因みに個体値はHPと素早さが最大で、その他もかなり高水準です。

 

 

 

猫騙しを覚えた色違いミュウ

第三世代産のミュウでしか実現不可能で、かつ一番活躍できる型が猫騙し型だと僕は思っているので、XDに送ってXD限定技である猫騙しを覚えさせました。

 

 

 

f:id:pokehaiflash56:20190723022818p:plain

XDに色違いミュウを送ったのは初めてなので初めて見ましたが目を閉じてるミュウいいですね

 

 

 

 

今回入手するためにバグ技を使用してますが、捕まえる場所に行くのにバグを使用しただけでミュウ自体は何も問題ないはずなので、まだやってないですがコンテストなどをやってミュウにできる限りリボンを付けてから次世代のソフトに送り、HGSSで連れ歩きしたり、BWでミュージカルしたり等々したいですね。

最新作の剣盾にも送れるらしいので一緒にガラル地方を冒険したいです。

 

 

 

 

興味のある人は是非バグを使用して色違いのミュウやデオキシスを手に入れてみてください

かなり手間がかかりますが・・・

 

やり方を説明した動画も作ったので見てみてください

 

まあ僕が出した動画以外にも説明してる動画があるのを見かけた(再生してないので内容は知らない)ので多分そちらのほうがわかりやすいと思いますが・・・

 

 

 

 

 

今回は以上です 

 

色違い幻を使ってゆびふりレート

第7世代、特にUSUM発売以降は本当にやっていなかったポケモンバトルをとても久しぶりにしました。

その理由はスペシャルレートで幻ポケモンも使えるゆびふり限定戦が行われていたからです。

自分は今回自慢の第三世代産色違い幻ポケモン2匹(貰い物)を使って参加しました。

 

 

 

以下使ったポケモン紹介

 

ミュウ

 1番好きなポケモンなので当然使う。

ミュウのミラーマッチができそうなときや、ジラーチの天の恵みやゴツメが活かしづらそうな相手に選出する。

努力値は何も考えないで振った。もっとHPに振った方が良かった感はある。

シンクロも活きる機会が多かった

 

 

 

 

ジラーチ

とても好きなポケモンかつ、今回のルールで1番強いと個人的に思うポケモン。理由は単純に種族値が高いことと鋼タイプなので耐性が多いこと。そして天の恵みで追加効果発生率2倍という。耐性が多いのでゴツゴツメットととも相性がよく、弱い物理攻撃を食らったら逆に得をするという。

努力値は何も考えないで雑に振った。お互い何をするかわからないので調整とか無理。

性格は勇敢が人気で強いらしいが持ってないので無補正の照れ屋に。しかし相手のジラーチはほぼ勇敢なので素早さは勝てるというメリットがあってよかった。

 

 

 

 

最終的な結果は以下の通り

f:id:pokehaiflash56:20190623005827p:plain

最初はめちゃくちゃ勝てたけど終盤結構負けて結局勝ち負け同じくらいになってしまった。対戦したのは半分くらい最終日だけど、かなり過疎っていてマッチングしないことが多く対戦回数が稼げず、マッチングしても同じ人と連続ということがかなりありました。

 

今回のゆびふりバトルはすべての試合が運勝ちか運負けするということで、勝ったときは嬉しいし、負けてもしょうがないので全然悔しくないしとても気楽にできて楽しかったです。こっちの運が良すぎたからか切断してくる人いましたけど運任せが前提のバトルでイラつくのは向いてなさすぎなのでポケモン辞めた方がいいですね。

 

 

また好きなポケモンミラーが多かったのも良かった

f:id:pokehaiflash56:20190623005721j:plain

f:id:pokehaiflash56:20190623005759j:plain

 

久しぶりにとても好きなポケモンを使って対戦出来て楽しかったです。

次回作の剣盾では全ポケモンが登場しないらしく、使えなくなってしまうポケモンもいるので今のうちに好きなポケモンで対戦しておきたいですね。まあミュウは出るみたいですけど。

 

 

ここからは相手が出してきたポケモンを紹介したいと思います。

対戦回数が少ないこと、一匹だけしか選出しないこと、使われるポケモンがすくないことから35回対戦したわりにめっちゃ少ないです。


 

f:id:pokehaiflash56:20190520221139g:plain

のろわれボディが強い。発動すると八つ当たりしかできなくなりHPがゴリゴリ減るのでほぼ終わり。

初めてのろわれボディが発動したときは、ゆびをふるで出た技が出せなくなっただけだったのでザコやんと思ったけど、それは例外だったらしい。

ほぼ黒いヘドロを持っていることや、呪われボディの試行回数の点から長期戦になるとつらい。

たぶん2番目によく見た。

 

 

 

f:id:pokehaiflash56:20190623012055g:plain

マジックガードゴツゴツメットや毒火傷などが効かないのが強いところ。

持ち物はほぼ食べ残しでたまに木の実なので耐久が高く長期戦になりがちなので、相手のパーティにピクシーがいた場合は食べ残し持ちのミュウを選出して対応した。

 

 

 

f:id:pokehaiflash56:20190623012339g:plain

僕が一番好きなポケモンなので相手が選出してきたらニッコリした。

お互いミュウだと状態異常をシンクロで返し合うのが面白かった。

もってる道具は食べ残しや木の実やノーマルZなどバラバラで、それ以外にもたぶん拘り眼鏡などもいた。

 

 

 

f:id:pokehaiflash56:20190623012945g:plain

一回か二回見た幻ポケモン

強いポイントは特に無いけど第三世代産のセレビィということで珍しいなと思った。

 

 

 

f:id:pokehaiflash56:20190623013226g:plain

一番見た最強ド安定ポケモン

ほぼゴツゴツメットを持っていたので、こちらのジラーチと完全ミラーが多かった。

しかし自分のジラーチより遅かったり耐久力が低い(気がする)ことが多くミラーは結構勝てた。

 

 

以上です。ホントみんなQRパーティを使っていることが多いこともあり使われるポケモンの種類が少ない。

でも毎回どんな技がでてくるかわからないので飽きずに対戦できました。

 

"PJCS 2019"に行ってきました

幕張メッセで6/8と6/9の2日間開催されたPJCS2019(Pokemon Japan Champion Ships 2019)に行ってきました。

PJCSはゲーム部門とカード部門とポッ拳部門の日本一を決める大会ですが自分はどれにも出場せず、ただ観戦しに来ただけという。ネットではわからない会場の盛り上がりとかも体感できるし会場限定グッズも買えるので来ました。

 

以下写真とともに感想とか。撮った写真少ないけど。

 


 

一日目

 

前日入りしていたので朝の8時半前に会場へ
選手以外の人が入場できるかちょっと不安でしたが問題なく入れました。入れなかったら池袋のバンドリイベントに行くつもりでした()

PJCSにきちゃー

今年のイラストは好きなポケモンが多くてとても気に入ってます。

現時点の最新作のパッケージのピカチュウイーブイ、ゲームで活躍しているレックウザカイオーガとゼルネアスとガオガエン、カードで活躍しているミュウツー&ミュウとレシラム&リザードンゼクロムフシギバナ&セレビィポッ拳で活躍しているカメックスという感じですかね。

 

 

 

幕張メッセは何度か来たことあったので知ってましたが結構広い。

f:id:pokehaiflash56:20190610000857j:plain

沢山の対戦席とフィーチャーステージ。

しかし会場の半分以上はカードの対戦席という。参加者めちゃくちゃいたしね。

 

 

f:id:pokehaiflash56:20190613002921j:plain

自分は基本的にここで観戦してました。

ステージでは試合が行われていない時間はずっとCMが流れてたので流石に見飽きたよね。

 

 

f:id:pokehaiflash56:20190610003224j:plain

優勝者が手にする盾がズラリ。

 

 

 

f:id:pokehaiflash56:20190613013227j:plain
試合開始まで時間があったのでグッズを購入

買ったものはデッキシールドとマイクロファイバークロスと巾着。日常的に使うかわからないけどデザインが良すぎて買ってしまった。Tシャツも欲しかったけど少し値段が高いのと普段着れないのでやめた。

 

 

 

f:id:pokehaiflash56:20190613221036j:plain

右のモニターはゲーム、左のモニターはカードでした。実況解説の声も会場に聞こえてました。
カードの方の配信卓には特に有名人が来ることが多く、世界大会常連選手や実況者の人達の試合が間近で見られました。

 

 

 

ゲームの予選と本戦の間の時間に会場をふらついてたら行列ができていたので何かと思ったらポニータ石井さんがいました。

f:id:pokehaiflash56:20190613224613j:plain

カードはやってないけど動画はいつも見てたので一緒に写真が撮れてめちゃくちゃ嬉しかったです。

 

 

f:id:pokehaiflash56:20190613224951j:plain

しかもサインまで頂きました。本当に嬉しかったです。
自分のカードはホテルに置いてきてしまっていたので友達からカードを譲ってもらって書いてもらいました。

 

また、ポニータ石井さん以外にも、ふらふら歩いているとポッ拳の開発者だったり元世界チャンピオンなどの有名強者を頻繁に見かけたのでとんでもない場所だなと思いました。

 

 

 

15時からはポケモンGOのイベントが始まったのでスマホをいじりながら本戦を観戦。
本戦からはBO3だし勝ちあがってる人なので本当に見ごたえがありました。
試合が進むにつれて観戦する人が増えて歓声もかなり大きくなり、後で確認しましたが配信にも声がのってました。

 

1日目は予定より遅れて19時半過ぎに終わり、その後自分はホテルに戻りました。

 

 

ホテルでは早速PJCSの生放送のタイムシフトを見て振り返ったり、ポケモンカードのデッキを作ったりしてたら日付が変わってました。

f:id:pokehaiflash56:20190610011852j:plain

好きなポケモンしかいないデッキを作って満足しましたが2日目のカードのサブイベントには参加しませんでした(何のために作った)。

 


 

二日目

 

何故か予定より早く決勝戦が始まりそうだと気付いたので急いで支度をしてホテルを出発
ゲームのジュニアの決勝の3戦目から現地で観戦しました。

2日目は1日目よりも観戦する人が多く、通路で立って見てる人もいました。
特にマスターの決勝はとんでもない人の数でした。自分は座って観戦できたけど。

f:id:pokehaiflash56:20190614000602j:plain
勝戦も三戦目まで続く接戦でほぼ毎ターン大きな歓声があがって本当に楽しかったです。ポケモンバトルは見ているだけで楽しいからいいですね。
それに2年連続優勝は本当に凄いと思いました。なんだかんだポケモンは実力ゲーですね。

 

 

 

f:id:pokehaiflash56:20190610000659j:plain

決勝を見終わった後は会場で配布されていたPJCS2018チャンピオンのニドクインを受け取りました。能力は使っていた時のものが再現されていました。
来年はトリトドン配布ですかね。

 

 

 

試合を見ていたら自分もポケモンバトルがしたくなったのでゲームのサブイベントに参加しました。
ルールはせっかくなのでシングルではなくGSダブル

f:id:pokehaiflash56:20190610000401j:plain

ポケモンをするのは超久しぶりで、このパーティで対戦したことは一度もありませんでしたが、それなりに考えて作ったパーティだし2016年の経験もあるので割と勝つ自信がありました。
使ってみて改めて思ったけどガオガエンカプ・レヒレ強すぎ。

 

 

 

f:id:pokehaiflash56:20190609235449j:plain

そしてサブイベントのバトルでしっかり連勝して景品獲得。
ジラーチはかなり好きなポケモンでイラストもいいしカード自体も強いのでとても嬉しい。

 

 

この後はポッ拳の決勝を見た後に会場を離れました。カードの決勝まで見るつもりでしたが、決勝まで会場にいると予定より遅れた場合終電が無くなるので諦めました。

 

 

今回PJCSの会場に行って現地で熱い試合を見て自分もポケモンのモチベが上がったのでGSダブルを中心にレートをやりたいと思いました(やるとは言ってない)。

 

というわけでPJCSの感想は以上

 

 

 

 


 

おまけ

 

初めて新幹線でアイスを買ってやりたいことした
シンカンセンスゴイカタイアイス

f:id:pokehaiflash56:20190614003539j:plain

とても美味しかったのでまた食べたいです 

 

 

 

前日入りして秋葉原で興奮するVTuberオタク⇩

 f:id:pokehaiflash56:20190610002819j:plain

 

 

 

わりと最近できたポケセントーキョーDX

f:id:pokehaiflash56:20190614003722j:plain

f:id:pokehaiflash56:20190614003919j:plain

f:id:pokehaiflash56:20190614003751j:plain

 

 

 

他にもふつーに東京観光を楽しみました

f:id:pokehaiflash56:20190614003958j:plain

3日間ずっと雨だったのが辛かったですが

 

 

 

二十歳になりました

気が付いたら誕生日を迎えて二十歳になってました。

二十歳になるまで短くは無かったですが思ったより早かったなぁという感じです。つい最近18歳になったばかりな気がするのに。

 

 

年齢は二十歳になって大人ですが精神年齢はまだ中学生くらいの子供なのでそろそろしっかりしないとダメですね。

 

二十歳になると税金とか年金とか払わないといけないのはわかっていますが詳しく知らないので不安です。

 

 

 

来年からは誕生日のたびに老けた感じがして悲しくなりそう