PSYCHIC SUPERNOVA

PSYCHIC SUPERNOVA

自分の為のメモ書きクソ記事!

【XD】オーレコロシアムの動画を数年ぶりに出したのでポケモン紹介

久しぶりすぎる投稿で草ァ!
投稿しようと思っていた記事を後回しにしすぎたらこんなにも久しぶりに。
後回しにしている記事も近いうちに出します。

 

 

・・・というわけで(?)今回の内容。

約4年ぶりにポケモンXDのオーレコロシアムの動画をなんとなくアップしました。

 

動画のURLは下の方に載せときます。動画からこの記事に来た人が多そうだけど…

 

前に動画を出した時も使ったポケモンを紹介したので今回も紹介します。

ただ、今回は全てのラウンドで同じ6体、同じ技構成を使ったので紹介するものは少ないです。かなり簡易的なので後日もうちょっと書き足すかもです。

ちなみに今回この6体にどう決まったかというと、前回出した動画を投稿した以降に育成したポケモンの中から強くて好きなポケモンをテキトーに集めてできました。

 

昔出した動画の時と違って個体値がとても優秀かつ教え技も採用しているので丸パクリはしづらいと思いますが、ぜひ参考にしてみてください。

 


 

ゲンガー

性格   おくびょう
特性   ふゆう
実数値  261-125-157-359-186-350
個体値  31-4-31-31-31-31
努力値  B4 C252 S252
技    10まんボルト ほのおのパンチ れいとうパンチ まもる

ゴーストかつ浮いているので味方の攻撃を透かせるのが良いところ。ただタイプ一致技が無いので火力不足に感じることが多く、素早さもラティオスと同じなので出番をラティオスに奪われがち。

 


 

カビゴン

性格   しんちょう
特性   あついしぼう
実数値  512-276-191-140-315-96
個体値  31-31-31-21-31-31
努力値  H204 A80 B100 D124
技    おんがえし シャドーボール じしん じばく

ちゃんと計算してないので努力値に無駄があるかもしれない。前回出した動画の時は最強ポケモンとして使っていたような気がするが、今回はメタグロスも大爆発を覚えているのでカビゴンの依存度が下がりあまり使わなかった。1回も恩返しを使わなかったが、実は全く懐いていない。

 


 

サンダー

性格   おくびょう
特性   プレッシャー
実数値  321-175-215-340-216-328
個体値  31-10-30-31-31-31
努力値  B40 C216 S252
技    10まんボルト めざめるパワー みがわり まもる

つい最近手に入れて育成したポケモン。普通に攻撃するだけでも強いが、身代わりと守るで相手や味方の攻撃を無効化できるのが本当に優秀。ちなみに目覚めるパワーのタイプは氷で威力もしっかり最大の70。

 


 

ボーマンダ

性格   いじっぱり
特性   いかく
実数値  332-405-196-221-196-299
個体値  31-31-31-21-31-31
努力値  H4 A252 S252
技    つばめがえし じしん りゅうのまい まもる

この世代のダブルの地震は超強いのでそれを高い攻撃力とそれなりの素早さで使えるのが強い。飛行技も結構弱点を突く機会があるので便利。ただ燕返しの威力が低すぎてタイプ一致なのに弱点を付けないと地震の方が強いという……。できれば目覚めるパワー飛行の個体が良かったかもですね。ほぼ誤差ですが。

 


 

メタグロス

性格   いじっぱり
特性   クリアボディ
実数値  364-405-296-194-216-177
個体値  31-31-31-21-31-31
努力値  H252 A252 S4
技    だいばくはつ コメットパンチ じしん シャドーボール

この世代のダブルで最強の地震と大爆発を覚えている最強ポケモン地震と大爆発をして2ターンで終わったバトルもあったので強すぎる。バトルをしている時に自分は、ほぼ準速のそこそこ速いメタグロスを使っているつもりで、なんか遅いな~と思うことが何度かありましたが、実際使ってたのは無振りの個体だったという……。あと技の順番が、まるで配置学を履修してないかのような順でイライラしました。ちなみに私は技の順番は、「メインウェポン→サブウェポン→相手に対する変化技→自分に対する変化技」という感じにすることが多いです。あと同じタイプの技は識別しやすいように連続しないようにしてます。皆さんはどうでしょうか?

 


 

ラティオス

性格   おくびょう
特性   ふゆう
実数値  296-170-188-356-249-350
個体値  26-4-22-28-24-31
努力値  B4 C252 S252
技    サイコキネシス 10まんボルト れいとうビーム まもる

速くて色んなタイプの技を使える超便利ポケモン。とりあえず選出しとけというような強さなのでラティオスが活躍するバトルだらけになってしまった気がする。

 


 

今回自分の使ったポケモンを見ると改めて地震を透かせる浮いているポケモンが多いとわかりますね。まもるを浮いているポケモン全員に採用しているので自爆や大爆発も使いやすくなってます。地震と爆発が強いとても三世代らしいダブルのパーティという感じですかね。対人戦の環境は全然知りませんが大体こんな感じなんじゃないですかね。ボーマンダは弱そうだから威嚇枠は代わりにケンタロスとかギャラドスとかウインディが使われそうだけど……。

 

 

 

 

今回投稿した動画の再生リストはコチラになります。

強いポケモンを使ったので試合時間が短く、比較的気楽に見られる時間になったと思うので是非見てみてください。 

 

ニコニコ動画にも投稿しました。やっぱりニコ厨だしコメント見るのが好きなので。

 

 

もし質問があればTwitterのDMか、YouTubeの動画にコメントしてくれれば反応できます。

 

 

 

 

 今回は以上です

 

「名取とおしゃべり直接対決!in 渋谷MAGNET」にて多数のプレミをした雑魚の話

今回は一年半以上ぶりのVTuberについての記事です。

 

 

10/20(日)に

こちらのイベントに参加してきました。

 

自分の最推しのVTuberである名取さなさんと直接話せるということで応募したところ、奇跡的に抽選に当たってしまった。抽選イベントに応募したのも今回が初めてで当然抽選に当たったのも初めてだったので、当選メールを見たときは嬉しすぎて一度死にました()

 

 

地方勢かつ日頃から寝坊しまくっているカスなので時間に間に合わないのが怖すぎて前日から東京入りすることにしました。イベント以外にも色々行きましたがその話は後程。

 

 

 


 

イベント当日

始まるのは15時からですが、ぼっちですることが無さ過ぎたため14時前くらいに渋谷駅へ。ハチ公口を出て右に進み、迷うことなく「MAGNET by SHIBUYA109店」へ。

 

 

 

バーチャルスクランブルのキービジュアル

 

30分前から抽選番号順に整列開始。たぶん100人くらいが並んでいましたが全員黙っていたのでとても静か。自分は静かな場所にいると緊張してしまうので、緊張で倒れそうになりながら並んでいました。薄い仕切りの奥に会話するスペースがあり、感覚としてはホントに健康診断みたいでした。

待っている間は他の人たちの人間観察。見るからにオタクっぽい見た目の人がいる一方でとてもオシャレな人もいて驚きました。変な格好の人もいたけど。普段同じ時間にPCの前でニコニコしながらコメントを書いたりしている人たちをリアルで見れて少し嬉しかったです。

時間になって一人目の人が話し始め、会話が聞こえてきてからは少し気持ちが落ち着き、聞こえてくる声を聞いて笑っていたら一瞬で自分の番になっていました。1人1分で自分は32番目だから30分が一瞬っておかしいけど。

 

 

ついに自分の番になって仕切りの奥へ。

スタッフさんが何か言ってるけど高揚感が高まりすぎて耳に入って来ない。

会話が始まった後もしばらくは全然名取の声が入って来ませんでした。自分の耳がおじいちゃんだったか、高揚感ヤバすぎて身体の機能停止したか、ヘッドホンの音量が小さかった(自分で調節できた?)かのどれかが原因です。

他の人たちが会話内容をツイートしてたので自分も少し書いてみます

 

名取「(ぴょこっと下から出てくる)」

ぼく「アッ😇😇😇😇」

ここで直前まで考えていた会話デッキが全て消え去る

名取「おはようございナース!(超にっこにこ)」

ぼく「お、お、お、おおおおおはようございなーす……!(もう満足)」

 

ぼく「緊張ヤバくて話したいこと忘れた雑魚なので雑魚って言ってください(ざぁ~こって言ってくれるかな...)」(なぜ会話デッキが消えた後に出てきた言葉がコレなのか)

名取「ザコッ!!!!」

ぼく「ひぃ~~ あ、あ、ありがとうございますぅ~......」(思ってたより5000兆倍強い雑魚でびっくりしちゃった)

 

・・・・・・この後はひたすら自分が気持ち悪いだけなので非公開(↑だけで十分キモい)

言葉が出てこなさ過ぎたのでおしゃべり対決は自分の完全敗北でした。

 

考えていたことは何も言えなかったけど、新衣装がとても良かったことや感謝の気持ちが言えたので良かったです。語彙力も消えていたので伝わっていたかは不明

 

1分が経って会話が終わり、次の人を待たせないようにしなければならないので、名取が笑顔で手を振ってくれているのを一瞬だけ見た後とても幸せな気分で退出しました。

 

スタッフさんに撮ってもらった写真がこちら⇩

撮ってももらった写真

撮ってももらった写真

自分の顔はニヤニヤしすぎて気持ち悪すぎるので隠しました。その代わり僕推しを見てください。

 

終わった後に話そうと思っていたことを思い出して、一瞬うわああああってなりましたが(語彙力)、目の前で名取がニコニコしているのを見ながら直接話せただけで十分すぎなので、話したいこと話せなくてもOKです👍

でももし同じような機会があったらリベンジしたいかな

 

 

 


 

さっさと投稿したいので書きかけで投稿しちゃお

後日細かいところとか書きます

 

 

 

 

 

にわか萌豚が見た2019年春アニメ

 

今期もアニメを見ていたのでアニメ紹介します。今期見たアニメの数は4つでした。

 

以下今期見たアニメ

 

 

 

世話やきキツネの仙狐さん

senkosan.com

自分の好きなVTuberさん達がお勧めしていたので見ました。

とても癒されたし終わってしまった時とても悲しかったが、基本室内の話なのでワンパターンで物足りなさも感じた。

 


 

ひとりぼっちの○○生活

hitoribocchi.jp

個人的今期一番良かったアニメ。タイトルを見て俺じゃんと思ってみてみた。

みんな本当に可愛いし優しくてとても自分好みのアニメでした。

 


 

ぼくたちは勉強ができない

boku-ben.com

 

ハーレム系はキツイかなと思ったけどそんなことはなくシンプルに面白かった。

先生がとてもすこです。二期もあるらしいので楽しみです。

 


 

八十亀ちゃんかんさつにっき

yatogame.nagoya

数年前からTwitterでちょくちょく見てた漫画がアニメ化したということで見ました。

自分が一年前から名古屋に住んでいるので主人公に共感できるところがたくさんあって面白かったです。

 

 

 

以上

 

今期はちょっと少ないですね。

内容も少ないのでまた今度書き足すと思います

 

 

 

< 前回 2019年冬     2019年夏 次回 >

今更色違いミュウを手に入れた件

タイトルにあるように自分の一番好きなポケモンであるミュウの色違いをついに自分の手で入手することができました。

色違いミュウ出現の瞬間

 

色違いミュウと言えば、エメラルドで通常プレイでは行くことのできない最果ての孤島に行くためのアイテムである古びた海図が未使用のROMを手に入れてミュウを捕まえる以外の方法は無かったのですが、最近になってバグを使用することで今からでも最果ての孤島に行けてしまえるようになったので、自分も早速やってみました(日本語が変)

 

 

 

実際に自分がバグを使用して最果ての孤島などに行く様子を記録してあるので是非見てみてください(クソきも声注意)⇩

ミュウだけでなくルギアとデオキシスもめちゃくちゃ好きなポケモンなので本当にわくわくしました。(ホウオウは・・・)

 

 

そして後日改めて色違いミュウ捕獲に挑戦しました

それも記録してあるので、よければご覧ください⇩

 

そして乱数調整を使用したためあっけなく出現し、捕まえることができました。

 

 

 

色違いミュウ

性格が「せっかち」ということで最速にできますし、物理型も特殊型も両刀型もできるので満足してます。因みに個体値はHPと素早さが最大で、その他もかなり高水準です。

 

 

 

猫騙しを覚えた色違いミュウ

第三世代産のミュウでしか実現不可能で、かつ一番活躍できる型が猫騙し型だと僕は思っているので、XDに送ってXD限定技である猫騙しを覚えさせました。

 

 

 

f:id:pokehaiflash56:20190723022818p:plain

XDに色違いミュウを送ったのは初めてなので初めて見ましたが目を閉じてるミュウいいですね

 

 

 

 

今回入手するためにバグ技を使用してますが、捕まえる場所に行くのにバグを使用しただけでミュウ自体は何も問題ないはずなので、まだやってないですがコンテストなどをやってミュウにできる限りリボンを付けてから次世代のソフトに送り、HGSSで連れ歩きしたり、BWでミュージカルしたり等々したいですね。

最新作の剣盾にも送れるらしいので一緒にガラル地方を冒険したいです。

 

 

 

興味のある人は是非バグを使用して色違いのミュウやデオキシスを手に入れてみてください。

かなり手間がかかりますが・・・

 

やり方を説明した動画も作ったので見てみてください

 

 

 

 

・・・というのが古いやり方

 

 

 

⇩なんかもっと簡単な方法ができたようなのでやるならこっちでやりましょ


 

・・・・・・とバグを使った入手法を紹介しましたが、バグを使用する場合はサブROMを使うことをオススメします。というのもこのバグを使用するとデメリットがあって、色んなデータがおかしくなる可能性があります。自分の場合バトルフロンティアの連勝記録を確認できる施設の記録がおかしくなったり、カナズミシティのトレーナズスクールの室内の窓がおかしくなったりしてました。自分は無かったですが人によってはトレーナーカードの裏面の記録がおかしくなったりするそうです。一度データを消せば元通りなので何回も最初からにできるならいいですが、昔からの思い出のROMでやると後悔するハメになるかもしれないので最初にも書きましたがやるならサブROMがオススメです。というかデメリットがあるバグなんてしないのが一番いい。

 

※トレーナズスクールのやつはザロクバグ関係ない別のバグでした

 

 

 

 

色違いを乱数調整で狙う場合、個体検索は「RNGReporter」というソフトを使うのが個人的にオススメです。英語ですが読めなくても普通に使えますし分からなかったら翻訳すれば大丈夫です。

あと色違いを狙う場合は待機時間がとても長くなると思うので「BV保存法」を使いましょう。待機時間がほぼ無くなって安定感も増すので絶対に。やりかたは調べればすぐ出てきます。

裏IDの特定方法は各自ググってください。

 

 

何か質問があればTwitterのDMか、ようつべのコメントなどにお気軽にどうぞ。この2つなら反応しやすいです。自分自身全然詳しくないのでちゃんと答えられないかもしれませんが・・・。

 

 

 

 

今回は以上です 

 

色違い幻を使ってゆびふりレート

第7世代、特にUSUM発売以降は本当にやっていなかったポケモンバトルをとても久しぶりにしました。

その理由はスペシャルレートで幻ポケモンも使えるゆびふり限定戦が行われていたからです。

自分は今回自慢の第三世代産色違い幻ポケモン2匹(貰い物)を使って参加しました。

 

 

 

以下使ったポケモン紹介

 

ミュウ

 1番好きなポケモンなので当然使う。

ミュウのミラーマッチができそうなときや、ジラーチの天の恵みやゴツメが活かしづらそうな相手に選出する。

努力値は何も考えないで振った。もっとHPに振った方が良かった感はある。

シンクロも活きる機会が多かった

 

 

 

 

ジラーチ

とても好きなポケモンかつ、今回のルールで1番強いと個人的に思うポケモン。理由は単純に種族値が高いことと鋼タイプなので耐性が多いこと。そして天の恵みで追加効果発生率2倍という。耐性が多いのでゴツゴツメットととも相性がよく、弱い物理攻撃を食らったら逆に得をするという。

努力値は何も考えないで雑に振った。お互い何をするかわからないので調整とか無理。

性格は勇敢が人気で強いらしいが持ってないので無補正の照れ屋に。しかし相手のジラーチはほぼ勇敢なので素早さは勝てるというメリットがあってよかった。

 

 

 

 

最終的な結果は以下の通り

f:id:pokehaiflash56:20190623005827p:plain

最初はめちゃくちゃ勝てたけど終盤結構負けて結局勝ち負け同じくらいになってしまった。対戦したのは半分くらい最終日だけど、かなり過疎っていてマッチングしないことが多く対戦回数が稼げず、マッチングしても同じ人と連続ということがかなりありました。

 

今回のゆびふりバトルはすべての試合が運勝ちか運負けするということで、勝ったときは嬉しいし、負けてもしょうがないので全然悔しくないしとても気楽にできて楽しかったです。こっちの運が良すぎたからか切断してくる人いましたけど運任せが前提のバトルでイラつくのは向いてなさすぎなのでポケモン辞めた方がいいですね。

 

 

また好きなポケモンミラーが多かったのも良かった

f:id:pokehaiflash56:20190623005721j:plain

f:id:pokehaiflash56:20190623005759j:plain

 

久しぶりにとても好きなポケモンを使って対戦出来て楽しかったです。

次回作の剣盾では全ポケモンが登場しないらしく、使えなくなってしまうポケモンもいるので今のうちに好きなポケモンで対戦しておきたいですね。まあミュウは出るみたいですけど。

 

 

ここからは相手が出してきたポケモンを紹介したいと思います。

対戦回数が少ないこと、一匹だけしか選出しないこと、使われるポケモンがすくないことから35回対戦したわりにめっちゃ少ないです。


 

f:id:pokehaiflash56:20190520221139g:plain

のろわれボディが強い。発動すると八つ当たりしかできなくなりHPがゴリゴリ減るのでほぼ終わり。

初めてのろわれボディが発動したときは、ゆびをふるで出た技が出せなくなっただけだったのでザコやんと思ったけど、それは例外だったらしい。

ほぼ黒いヘドロを持っていることや、呪われボディの試行回数の点から長期戦になるとつらい。

たぶん2番目によく見た。

 

 

 

f:id:pokehaiflash56:20190623012055g:plain

マジックガードゴツゴツメットや毒火傷などが効かないのが強いところ。

持ち物はほぼ食べ残しでたまに木の実なので耐久が高く長期戦になりがちなので、相手のパーティにピクシーがいた場合は食べ残し持ちのミュウを選出して対応した。

 

 

 

f:id:pokehaiflash56:20190623012339g:plain

僕が一番好きなポケモンなので相手が選出してきたらニッコリした。

お互いミュウだと状態異常をシンクロで返し合うのが面白かった。

もってる道具は食べ残しや木の実やノーマルZなどバラバラで、それ以外にもたぶん拘り眼鏡などもいた。

 

 

 

f:id:pokehaiflash56:20190623012945g:plain

一回か二回見た幻ポケモン

強いポイントは特に無いけど第三世代産のセレビィということで珍しいなと思った。

 

 

 

f:id:pokehaiflash56:20190623013226g:plain

一番見た最強ド安定ポケモン

ほぼゴツゴツメットを持っていたので、こちらのジラーチと完全ミラーが多かった。

しかし自分のジラーチより遅かったり耐久力が低い(気がする)ことが多くミラーは結構勝てた。

 

 

以上です。ホントみんなQRパーティを使っていることが多いこともあり使われるポケモンの種類が少ない。

でも毎回どんな技がでてくるかわからないので飽きずに対戦できました。